環境に対する取り組み

小笠原染革所の環境保全活動の基本となる考え方、環境保全活についてご紹介します。

環境に対する取り組み
Scroll
HOME > CSR

自然を敬い、地球環境と共存する。
環境にできるだけ負担をかけない生産方法と日々の改善を通して、
ゆとりある社会の実現に貢献します。

主な取り組み

小笠原染革所の環境保全に対する取り組みについてご紹介いたします。

Clear Sky サポーター
Clear Sky サポーター

東京都環境局が推進する大気環境改善促進事業で、大気汚染を引き起こすPM2.5や光化学オキシダントの原因物質である窒素酸化物(NOx)や揮発性有機化合物(VOC)の排出削減に取り組む事業者に向けた「Clear Skyサポーター」への登録を行いました。

Clear Sky サポーターについて
事業ゴミの分別処理
事業ゴミの分別処理

事業ゴミに関しては条例に則り、許可業者に委託、適正に処理しています。また、リサイクル出来るようなもの、薬品の空き樽、ファックス紙等、再利用に努めています。

水質汚濁防止法排水基準に沿った適切な排水処理
水質汚濁防止法排水基準に
沿った適切な排水処理

東京都環境局の水質汚濁防止法排水基準に則り、工場敷地内に排水処理設備を完備しています。工場から排出されるすべての工業排水を適切に処理しています。

特定芳香族アミン規制について
特定芳香族アミン規制について

「有害物質を含有する家庭用品の規制に関する法律」が改訂され、2016年4月より特定芳香族アミン(発がん性アミン)を含む革製品(下着、手袋、中衣、外衣、帽子、時計バンドおよび床敷物)の販売が規制されました。検出された(30 mg/kgを超えた)場合は、回収命令や罰金などの罰則が科せられます。弊社は、使用している色素(染料、顔料)につき、取引先に、指定される特定芳香族アミン24種それぞれが検出されるアゾ色素(染料、顔料)の不使用を宣言し、仕入先と共に、その徹底に努めています。

革1枚からでも承ります。
皆さまの"こだわり"をお聞かせください。

"もっと新しい革と出会いたい"、"もっと面白い皮革製品を作りたい"と思っている方、
企業の製品開発の方、革製品の職人の方など、お気軽にご相談ください。

〒131-0031 東京都墨田区墨田4-31-7
電話:03-3611-6951 FAX:03-3616-6703

CONTACT US

革を手にとって色や質感を確かめたい方には革見本帳をお届けします。(有料)